整体学校 | カイロプラクティック学校 | リフレクソロジースクール | 学校・スクール・カレッジ |【HPC東京 ハンズプラクティスカレッジ】

カイロプラクティック 学校 整体
学長 ごあいさつ  

 日本は今、超高齢化の社会へと進んでおり、病院の数は変わらない中、身近に腰痛・肩こり・ひざの関節痛を はじめストレスに悩む高齢者や中高年層は多く、病院では受診待ちで日々並ぶ人々も少なくありません。 日常生活の中で私たちのできることは、 薬を使用せず人が生まれながらに持つ自然治癒力を引出し、苦痛を和らぐよう健康へと導く手助けをしてあげることと考えます。

私自身、柔道整復、鍼灸、マッサージの学校の創立に関わり30年ほど教鞭を執る中で、多くの後進の指導にあたって参りました。手技教育に於いて大切なことは、同じ目線での指導性と臨床経験値の多い一流の講師に学ぶことができ、細部まで目の行き届く指導環境にあるかということの様に思います。

たくさんの手技がある中に於いてカイロプラクティックの持つ哲学と技術は大変優れたものであると確信し、実力ある施術者養成を目的に1995年本カレッジの創立に至りました。 これまでには、多くの医療従事者からの厳しいご指摘や賛同を得て、初心者をはじめ医療従事者からの新分野への挑戦に対しエールを贈り、成功者輩出に尽力をして参りました。
カイロプラクティックは、施術者が患者さんを治すのではなく「人体が持っている治癒力が正常に働くよう手助けする」ことを目的とした療法です。私達はこれら正しい理解をカリキュラムに反映し、講師陣一丸となり少数精鋭の実力ある人材教育に取り組んでいます。

1995年創立以来、本学理念を受け継いだ多数の卒業生は、独立開業を果たし廃業者も無く成功されておられることは真に本学の誇りです。ご入学後6ヶ月~2年後の進捗状況を先輩(技術力)から確認することができ、更に卒業後(6か月~20年前)卒業生との交流が永続的につながる優れたプログラムを採用しておりますので、初めて学ばれる方々も安心して習得できるシステムでありますことは、 卒業生の成功によって実証されております。また、卒業生の紹介によって毎年入学される方があることは、本学 “歩み”に於ける喜びの極みです。

カイロプラクティックに加え、心にも着眼しメンタルセラピーをはじめとした在校中~卒業後もすぐ使える優れた手技としてリフレクソロジー(足もみ健康法)、東洋式整体法(ボディケア)、運動療法、テーピング、心肺蘇生法(CPR)、健康管理法など多種の療法も併せて学ぶことができるのも本学の特徴となっています。本学生の多くは、お仕事をしながら将来に備え、利害関係なく同じ目的に向かって共に勉強されていますので、卒業後も一生の仲間として切磋琢磨できる事など少人数制教育の証と確信しております。

手技で癒し、心から喜んで貰える技術に興味をお持ちの方、ご入学をご検討の方にはシステム内容を充分に理解して頂き、適正をご判断いただける無料体験・説明会を開講致しております。ご見学は随時受付けておりますので、お電話(03-5312-6066)またはmail(info@hpcollege.com)までご希望の日時をお知らせください。またご不明な点やご質問等ございましたら、気軽にお問い合わせください。
本学は「治療家を目指す皆さん」にとって「学ぶ事が喜びにかわり、将来に結びつく養成校」であらねばならないと考え皆様をお迎えしております。

                        Hands Practice College 東京
                           学 長  横 山 瑞 生


本学長の出版物及び監修本

  学長プロフィール
  横山 瑞生(よこやま ずいしょう)1939年 茨城生まれ
1973年中華医学会からの招聘で度々訪中。鍼麻酔、耳鍼など我が国に最初に紹介。
ダイエットや禁煙のツボの発見者として有名。柔整/鍼灸学校で35年教鞭を執る。
日中友好都民協会会長、日中医療普及協会会長、新宿鍼灸師会会長、国際鍼灸協会長
日本ホリスティック医学協会創立発起人メンバー(理事)など歴任。
鍼灸解剖図、特効ツボ108、驚異のルレットツボ療法など著書多数。一般誌、女性誌の監修など
 
理事ごあいさつ

 カイロプラクティックの専門家になるためには、次の2つのことを考える必要があります。相手の立場で考えることができる。 そして「薬や手術を用いない健康」について正しく伝えることができるか否かにあります。今日のアメリカにおけるカイロプラクティックは、現代医学に次ぐ医療であり健康管理の専門職です。

カイロプラクティックの効果と研究は、臨床結果が科学的な出版物に掲載されることに伴い、世界の多くの人々に認知されてきました。日本に於いても共にカイロプラクティックの正しい理解と認識が広まるに従い、ユーザーの生活に密着して来る日も近いのではないかと思います。これからの日本のカイロプラクター地位向上のために貢献できる喜びを感じています。

人生とは、選択の如何によって成功をつかむことが出来るか否か、チャンスは平等に与えられています。限りある人生を納得できるものにする為の行動力こそが、チャンスの選択肢と可能性を広げてくれることでしょう。 一生の道のりの中での2年間はとても短いものです。 もし今のあなたが、現在の健康状態と自分の将来に変化を求められているなら、私共のカレッジで目的への道を切り開くチャンスを掴んでください。

本カレッジでは、診断力の強化に加わえ、カウンセリング法から顧客管理・経営に至るまで万全の教育体制とバックアップシステムが確立され、在学中のみならず、卒業後も力の限り皆さんをサポート・応援をしています。

HPC理事 Grant Reid D.C.,C.C.E.P.
                                             
1958年 カナダ生まれ(国籍アメリカ)
1981年 ローガンカイロプラクティック大学修士(BS)
1983年 ライフカイロプラクティック大学ウエスト校卒業(DC)
(Summa Cum Laude) (Salutatorian 首席)
1984年 カリフォルニア州開業資格取得
1990年 ワシントン州開業資格取得
1993年 筋電図(EMG)認定
1993年 労働者コンサルタントドクターとしてワシントン州より任命
1996年 四肢専門医資格取得
1996年 CBP(カイロプラクティック生体力学)認定講師任命
1996年 サンフランシスコにて14年間で3軒治療院の経営
1997年 来日。来日後、東京渋谷にて治療院経営
  A.A.C.P.極東地域担当官
  H.P.C.(ハンズ プラクティス カレッジ)理事・講師兼務
  NPO法人 日本カイロプラクティックフィジシャンズ協会会長

HPC東京ハンズプラクティスカレッジ
東京都新宿区新宿1-5-12 TEL:03-5312-6066
カイロプラクティック 学校 美容矯正